web制作はユーザーを恋人と思って制作しよう!その恋心とは?

検索エンジンの検索から恋は始まる

多くのユーザーがwebサイトを見るために利用するのは、検索エンジンを利用して検索を行う事が一般的ですよね。敢えて言えば、webサイトと言う恋人を探すために検索エンジンを利用している物であり、検索する時のユーザーが持つ欲求について知る事がポイントになりますよ。欲求を満たすコンテツ作りは大前提ですが、それはあくまでも出会うための欲求を満たす内容であり、どの様な刺激を与えるかがポイントになります。例えば、今日の天気予報を知りたいユーザーに対して見せるwebサイトの多くは、どのwebサイトも今日の天気情報は同じになりますが、それに付随する情報に違いがありますよね。これは、ある意味、一人のユーザーに対して多くの方がお付き合いを申し込んでいる様な姿であり、ライバルを知ってより良いコンテツ作りを心掛ける事が大切と言えるでしょう。

恋は出会った瞬間に判断をされる

人は、顔よりも心の内面が大切と言う人もいますが、その様な人に限ってかっこいい人やかわいい人が突然目の前に現れると心を奪われてしまう物ですよ。webサイトも同じく、顔と言うのは大切な物であり、顔に意識を配る姿と言うのは、相手に対する思いやりを伝える事に効果を発揮する事もあります。ホームページの顔と言うのは、訪れて初めて見える画面を現し、その内容から全体を把握する事も可能になりますよ。例えば、腕時計を買いたい人が、webサイトに訪れた場合、これが良く利用される無料ブログのデザインや、よく見られるまとめ記事の様なデザインであれば、ショップとしてのイメージが伝わらず直ぐに離脱してしまう可能性が高くありますよね。つまり、恋は顔で瞬時に判断される可能性があり、最低でも整える努力を見せる事は大切と言えるでしょう。

恋は変化のある事を楽しむ

恋人と初めてデートをする場合、何を言えば分からず、同じ事ばかり話す相手とはつまらなくなって来る事もありますよね。二回目のデートで、一回目と同じ場所だと、これもまたつまらなくなってしまう可能性が高くありますよ。webサイトも同じく、再び訪れても同じ事しか記載されていない内容は、飽きられてしまう可能性があります。ページの内容を全て変える事は、seo的に効果を損ねると言われていますので、少なくても、新着情報としてのリンクを設ける事が大切と言えるでしょう。web制作で新着情報に対する注意事項があり、新着情報に記載する日付などが古すぎる内容と言うのは、更新されていない運営が止まってしまっているサイトとして判断される可能性があります。

web制作といえばHTML言語を使いプログラムを組む、みたいな時代や高額なソフトを使って作成のイメージですが、今は無料で直感的に作れるツールが出回っています、ですので後はアイディア勝負です。

ホームページ制作会社を調査
webサイト制作で検索